毎日が楽しくなる ワクワクしてくる そんな暮らしづくりの お手伝いをいたします

menu

Wac Blog

沖縄産 ブリキのジョーロ

暑い夏、庭の水やりにかかせないのはこのブリキのジョーロ。
もちろんホースも使いますが、こちらもかかせません。
このジョーロ、沖縄産です(*^O^*)
5月に沖縄に行った際に偶然出逢い、我が家にやってきました。

美ら海水族館から古宇利島に向かう途中、偶然見つけたジョロ屋さん。
『 山里ジョロ製作所 』

yamazatojyoro

車で通り過ぎたものの、気になって引き返し、お願いしてお店に入れていただきました。
長く続くジョロ屋さんですが、店主は、昔、千葉で仕事をしていたこともあるそうで
今はいろいろなことにチャレンジしているそうです。

kanban
看板を作ったり、照明を作ったり。
工業製品ではなく、ハンドメイドの感じがいいですよね。

オリジナルのジョロも作ってます。
これは銅管を持ち手にしたもの。お願いして譲って頂きました。

orijinal

定番はやはりこれ。
このジョーロは、地元の農家さんの為に作っているそうで、水もたっぷり入り、
出もよくて、とても使いやすいです。

jyoro

saki

sibuki

使っていたジョーロが古くなり、そろそろ新しいのが欲しいな
と思っていたところでしたので、迷わず購入!
ジョーロ二つを手荷物にし、飛行機で帰ってきました。(*^O^*)

ちなみに、このあとに行った古宇利島は、沖縄本島北部にある小さな島で、
古宇利大橋を通って車で行けます。
全長約2キロの橋の両側は、もちろん海!
あいにくの
天気ではありましたが、それでもきれい!
今、フジテレビの昼ドラの舞台にもなってます。
沖縄でお勧めの場所です。(*^O^*)

kourijima

沖縄は学生時代に行ったことがあり、2回目でしたが、今回はレンタカーでまわったこともあり
いろいろな発見がありました。
一番びっくりしたのは、これです。

haka
車で走っていて、よく見かけたこれは、お墓です。
なんとも大きなお墓!
旧暦の三月・清明の節に行われる墓参り『 清明祭(シーミー)』の時には、お墓の前に敷物を拡げ、
家族・親戚が集まり、料理を食べお酒を飲み、賑やかに過ごすそうです。

今から20数年前の若かりし頃、友人と二人で、1ヶ月間ヨーロッパを旅したことがありました。
無謀にもそれが初めての海外旅行 ^^;
自分たちで予定を組み、その日その日でホテルを決めるという自由な旅で、
土地の人に触れあうことができとても楽しい旅でした。
それ以来、旅は自由が一番!
今回の沖縄旅行も(5月のことですが^^;)いろいろな出会いがあり、
親孝行もできとてもいい旅でした。
次はどこに行こうかな、、、、。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031