毎日が楽しくなる ワクワクしてくる そんな暮らしづくりの お手伝いをいたします

menu

Wac Blog

ゆったり階段で 居心地の良い2階へ

kansei

とても天井の高い、和風建築のお宅。
「 叔母さんとの同居を期に、今まで使ってなかった2階をリフォームしたい 」とのご依頼でした。
83歳のM叔母様はとてもお元気。ただ、2階で生活をするには、あまりにも急なこの階段。
1段の高さが228mmもあります。
通常、1段の高さは200mm以下にすることがほとんど。
「 この階段をどうにかしてあげたい! 」

IMG_3761

 

まっすぐの鉄砲階段から、廻り階段にして段数を増やし、1段の高さを低く抑えよう!
そう考え、柱の位置は確認したものの、図面が残っていないため、梁のかかりが確認できません。
そこで、既存の梁のかかりを確認するため、天井裏に潜ることにしました。

yaneura

 

確認の結果、梁を一部カットすることで、廻り階段が可能になりました。
もちろん、構造上重要な梁ではありません。
お客様は、階段を変えられるとは思いもしなかったそうです。

koi

 

廻り階段に変わっていきます。

koji3

 

今まで階段の上がり口だったところが腰壁になり、少し暗くなるため、開口を設けて明るく軽やかに。
既存の筋交いが不足していたため、筋交いを取り付け耐震性もUP。
手摺りも付けて、使いやすい階段になりました。

kansei

 

廻り階段にした部分の1階の天井が一部下がりましたが、ちょうど暗く長い廊下でしたので、
照明を仕込み、工事前より明るく雰囲気も良くなりました。

some

 

2階の洗面兼お茶用カウンター。
コストを抑えるため、IKEAのカウンター・シンク・水栓を使用。

seamen

 

2階のトイレには、トイレットペーパーを入れる棚を

つくり、M叔母様のお好きな紫の和柄クロスを貼りました。

toilet

使われなかった2階が、居心地の良い空間になりました。

 

ほんの少し 手を加えるだけで
毎日が 楽しくなる
ワクワクしてくる

そんな暮らしづくりの
お手伝いをさせていただきます

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031